介護老人保健施設 看護師の役割・仕事内容

介護施設からの看護師求人が増えている近年ですが、介護老人保健施設からの求人ニーズも多く見ることが出来ます。

老健から他の介護施設への看護師転職

違う介護施設で働いてみたい

看護師が働く介護施設にも種類がありますし、様々な待遇での募集が多くの看護師紹介会社には掲載されています。ですから、現状の働き方を考えて何かしら不満があったり、もっと違う仕事をしたいと考えた場合「今の介護施設から別な介護施設へ転職したい」とお考えのナースも多いと思います。

その場合に考慮したいのが、同じ種類の介護施設へ転職するか、もしくは違う施設へ転職を考えるか、ですね。

たとえば現在、有料老人ホームにお勤めでしたら、「他の有料老人ホームへ転職する」という選択肢がありますし、有料老人ホームで身に付けたスキルを活かして特別養護老人ホームや介護老人保健施設の求人を探しても良いでしょう。

求人を見つけやすいのは老人ホームや老人保健施設ですが、他にもデイサービスやサ高住、グループホーム、ケアハウスで看護師が募集されるケースがあります。最近は訪問看護ステーションの求人募集も増えていますね。

スピーディーに仕事に馴染みやすいのは同じ介護施設ですが、異なる介護施設へ転職することで、得られる経験も多いのではないでしょうか。異なる施設と言っても、介護施設から病院やクリニックへ転職するよりも共通項は多いですし、今までの知識を活かせる転職になりますね。

看護師紹介会社を利用して入職後のミスマッチを防ぐ

いずれにしても、まずは求人探しから始まります。そして仕事探しを効率的に進めるには、介護系看護師求人が多い紹介会社を利用することですね。

特に忙しい看護師さんは、なかなか転職活動に時間を費やすのが難しいと思います。お子さんがいたりすると、帰宅後もゆっくり求人を探す、比較をするといったことも出来ないでしょう。

ハローワークに通って求人募集を探したり、転職雑誌を毎週買って電話を掛けたり、その後に履歴書の応募まで進んでも、サポートなしで作成した履歴書・職務経歴書に致命的な欠陥があるかもしれません。

書類審査をクリアしても、面接対策なしで面接を受けた結果、「聞きたいことが聞けなかった…」ということもありますよね。

しかし看護師紹介会社を利用すれば、サポートを受けながら履歴書作成ができますし、面接対策も行ってもらえます。

何より仕事探しの段階で、その求人の詳細情報(職場の人間関係や雰囲気など)も教えてもらえますから、入職前と入職後のミスマッチ防止に繋がりますよ。

介護施設で働く場合には、介護福祉士を始めとして、介護関連職スタッフも多く働いている場合が多いです。場合によっては機能訓練指導員も勤務していますよね。どういった雰囲気を持つ施設なのか、といった事を知ることは介護施設で働くにあたりとても重要な部分と言って良いと思います。

看護師就職の登録者限定の非公開求人の中に、好条件の有料老人ホーム求人、デイサービス求人が含まれていることもありますので、まずは気軽に無料登録を行ってみて下さいね。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら

介護老人保健施設の看護師求人を見つけるおすすめ人材紹介会社 ランキングを見る