介護老人保健施設 看護師の役割・仕事内容

介護施設からの看護師求人が増えている近年ですが、介護老人保健施設からの求人ニーズも多く見ることが出来ます。

新規オープン介護老人保健施設の看護師求人

新規オープン、介護老人保健施設で働きたい

介護老人保健施設で働きたい、ということで看護師求人について求人サイト利用して調べた事がある方もいらっしゃるかもしれません。

時間が無いので看護師紹介会社に登録して、これから調べてもらおうと思っている、という看護師さんも多いのではと思います。

初めて介護老人保健施設で働く、といった事になる場合には、介護老人保健施設での看護師の役割なども気になるかも知れませんね。

病院勤務で求められる看護師の役割、介護老人保健施設で求められる看護師の役割は、そもそも施設が果たすべき役割が異なっていますから、そこで働く看護師も仕事内容など変わってくるのは当然の事、ということが言えます。

事前にそうした老健看護師としての仕事内容、役割についても知っておくことで、転職後にギャップを大きく感じる、といった事はある程度防げるのではないでしょうか。

実際、ギャップを感じすぎてしまい、病院の病棟看護師に戻りたい・・・と短期で退職されるケースもありますから、もし未経験から介護老人保健施設へ転職、復職される場合には気をつけたいポイントになるかと思います。

話は戻りますが、介護老人保健施設からの看護師求人を調べていると、「新規オープン」という事で看護師はじめ、医師、リハビリ専門職である、

などの募集であったり、管理栄養士・栄養士、薬剤師、介護福祉士など働くスタッフを新規オープニングスタッフとして募集を行っている場合もあります。

新規オープン介護施設での仕事のやり甲斐

新規オープンする介護施設で働く際には、また違ったやり甲斐もありますよね。もちろん仕事の型がありませんから、自分たちで試行錯誤して作り上げていく場面もとても多いです。

その分大変さもありますが、「自分達の手でより良い施設・入居者の型のためにより良い場にしていこう」という事でスタッフ間の絆も強くなるでしょうし、やり甲斐は大きいのではないでしょうか。

在宅医療促進の動きは、診療報酬改定を見ても明らかですし、その流れは今後さらに強まっていくのではと考えられます。

今後も介護老人保健施設の新規オープンは増えていくと予想されますから、新たな施設でやり甲斐のある仕事をしたい、自分たちでより良い介護施設を作り上げていく仕事を経験してみたい、といった看護師さんはこうした「新規オープン介護老人保健施設の看護師求人」という希望条件で看護師紹介会社を活用して情報収集をしてみる事をオススメしたいと思います。

介護施設からの看護師求人情報も多く集まる看護師紹介会社には、これから新規オープンする施設の情報もあるでしょうし、ここ2,3年で新規オープンしたばかりという所からの求人情報もあります。

これから新人看護師を募集するする介護施設、介護老人保健施設となるとさすがに情報量が少なくなりますから、こうした数年以内にオープンしたばかりの特別養護老人ホーム看護師求人、という案件も含めてお探しになることも検討されてみてはと思います。

求人へ応募される際には、出来るかぎり施設見学をされると良いです。介護施設の雰囲気はとても大切ですね。談笑が多いのか、シーンと静まりかえっているのか・・・それが分かるだけでも見学する価値はあると思います。施設の職員の様子を確認する事もとても重要です。

働きやすい職場かどうかを見極めるには、見学することはとても有効ですから、看護師紹介会社の担当コンサルタントに日程調整を依頼してみてはいかがでしょうか。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら

介護老人保健施設の看護師求人を見つけるおすすめ人材紹介会社 ランキングを見る