介護老人保健施設 看護師の役割・仕事内容

介護施設からの看護師求人が増えている近年ですが、介護老人保健施設からの求人ニーズも多く見ることが出来ます。

扶養範囲内で働ける看護師求人

看護師パートは扶養の範囲内で働きやすい

看護師パートは扶養の範囲内で働きやすいですね

常勤正社員として働く場合、年収100万円、103万円、141万円のラインを超えやすいですが、パートはそれ以下に抑えやすいと思います。

年収100万以下なら住民税は課税されませんし、103万円以下なら所得税も課税されません。夫の配偶者控除も受けられるので、まずは年収100万円以下に抑えたいところですよね。

また、妻の年収が103万円を超えても、年収141万円までなら配偶者特別控除を受けることが出来ます(夫の所得が1000万円を超えないことが条件)。

そのため、まずは現在の状況を確認しながら、年収100万円以下の求人を探してみてはどうでしょうか?

看護師パート求人の中には「扶養の範囲内で働けます」と記されている求人案件も多いです。そのような看護師パート求人に応募することで面接時に確認できますし、扶養の範囲内で働きやすいと思います。

看護師の仕事は高収入を得やすいですが、その理由として夜勤手当があるんですよね。

夜勤ありの病棟看護師として働く場合、必然的に給与・年収は高くなりますが、夜勤なしの外来やデイサービスなら計画的に働きやすいのではないでしょうか

高時給の看護師パートを探すという選択肢

もちろん高時給のパート求人を選んで、少ない日数で収入を得るのも選択肢の一つです。日勤のみのパート看護師でも、時給1,500円以上、中には2,000円~2,500円以上の求人もありますので、日数をセーブしながら扶養の範囲内で働きたい場合におすすめです。

夜勤専従のパート看護師求人が募集されることもありますし、月に夜勤を2~3回入れて働いても良いでしょう。

高時給の日勤で働く場合も、フルタイムだと扶養の範囲内に収まらないから「午前中だけ働く」「午後だけ働く」という選択肢もありますね。

その辺りの相談も含めて、まずは看護師紹介会社のコンサルタントに聞いてみて下さい。

人材紹介会社は民間企業が運営していますので、その分親身になって相談に乗ってくれると思います。

サポート力に秀でた看護師紹介会社も多いので、そのようなサービスを積極的に活用することで、扶養の範囲内で働ける看護師パート求人も見つかりやすくなりますよ。

看護師紹介会社・転職求人サイトは無料で利用できますので、気軽に活用されてみて下さいね。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら

介護老人保健施設の看護師求人を見つけるおすすめ人材紹介会社 ランキングを見る